最近のこととか

f:id:bokuo-okubo:20150715014556j:plain

京都にいます

明日から祇園祭っぽいです。浴衣の人が増えました。

BOOK OFFで欲しかった本が固まってたのでカッとなって四冊も買ってしまった。

完全にはてなさんが放出したもののような気がする。

PHP書いてます

ひょんなきっかけで受けた仕事で、Cakeを触っています。 ModelのインスタンスがArrayで来るのがうぜえ あとデバッガとか、コンソールとか、ツール類がよくわからん。 というか、Railsは相当いいフレームワークだ。 PlayFrameworkも少し触ったけど、Railsのインテグレーテッドでモノリシックでとにかくスポーンと気持よく全体が作れる感じはRailsが段違いな気がする。少ない言語経験ながら。 そしてどちらかというとRubyが偉い。Sinatraも触ったけどよかった。

最近やっとこさwebのこの十年、二十年になにがあったのか、ってのが分かるようになってきたような気がするけれど、 ParlのCPANの文化ができて、言語設計的にソフィスティケートされてRubyができて、みたいな流れ、アー、アー、なるほどなー、という感じ。 Rubyのしくみ、買った。読む。 Ruby以外の言語にも興味津々だけど、Rubyになりたい。Rubyという存在になりたい。

スパゲティ耐性つけたい

保守してるコードを書かれた前任者がものすごく強靭な脳みそをお持ちだったのか、曖昧な名前の$flagとかものすごいネストしたループとかばっかりで、脳が衰弱する思いがする。 理解出来ない僕が悪い、と鞭打って、少しずつ結び目を解くようにしたい。

新しい言語とかフレームワークを触るときの自分の悪いクセに気がついた。 どうしても注目される機能とかのほうに意識がいってしまうけれど、

「所謂普通のコードを普通に書けるか」

デバッグツールはなにか」

「テスト書けるか」

この辺を先に身に付けなきゃいけないんだな。 特にデバッグツールの環境は言語やフレームワークによって様々で、かつそこのスキルのボリューム感が最終的な実装力の底上げになる。 少なくとも手戻りからの復帰が早くなって、結果的に仕上がりが早く的確になる。 もっと意識していきたい。デバッグの科学。

インフラさわってます

web感バリバリの開発現場ではないので、Immutable Infrastructureみたいな考え方があるわけもなく、開発環境の設定からデプロイメントまで、しこしこhttpd.confさわったりscpしたりしてます。 でもま逆に如何に自分世代のエンジニアはLinuxベタの世界から抽象化された世界で生きているかを思い知るいい機会。泥臭いけど、とても勉強になります。

ボトルネックの切り分けだったりパフォーマンスチューニングみたいなところも触らせてもらい、普段打たないようなコマンドを沢山うち、CPU使用率とかコネクション数とか見てます。Linuxともっとお友達になりたい。

自前サービスの運用、みたいな場所にいると、僕のスキルセット的にインフラべったり運用したり、インフラ設計みたいな大きな仕事はまだ来ないと思う。 でもインフラの勉強って、稼働運用中じゃないと得られない知見ある。

だから自分のお砂場としてのサービスをやっぱ作らないとな、って思う。

MySQLのチューニングとか

さすがにヘボの僕がみてもアレなSQLだったり、設定そのままだったりして、ニョロニョロとMySQLの設定とかもいじってます。

MySQL, 基本のキの部分は勉強した、お作法はわかっていたつもりだったけど、じゃぁなんでそのSQLのほうがはやくなるの?とか、MySQLの内部的な挙動だったりとか全然意識が行っていなかったことを思い知ります。というかそうか、こういうこと気にしなきゃいけなかったんだ!というような気づきが多い。

Java裁判とか

Oracleが勝ってもGoogleが勝ってもあんまり良い結果にならなさそうで、なんとも言えないですが、オープンソースコミュニティが当たり前になった後の時代にエンジニアになった身としては、あ、そうか、もともとはもっとクローズドな世界だったんだよな、と気づいた今日このごろ。


7月の目標とか

先月はヌルポで生きてたから結構色々と手を伸ばして勉強できていたけれど、さすがに業務忙しくなると色々なものが後回しになりますね。 少なくとも長期投資的勉強はやはり優先度下がってしまう。

7月ももう半分終わってますが、月末、来月に向けいろいろやりたいことやらなきゃいけないこと沢山あるので自分のKPI設定のために。

  • インフラ系の勉強

ネットワーク系をもう一周してもう一段深い理解にしたい、DBはもう少し事実(実装)に立脚した理解にしたい。 インフラデザインパターンみたいの読む、勉強する。 Chefもう少しちゃんとドキュメント読む。

カッコイーJavaのコード書けるようにすんねん。

やんなきゃいけなくなったので、Scalaやる。

ひきつづきRailsその他gemのソースリード続けていく。 OSS参加できるようになりたいなー

  • 楽器練習する

コード関係ないけど。Chordの方だけど。関わるとしたら。 Tilzの7cを手に入れたので慣らす。 良い楽器がほしいな。誰かKing 3b譲ってくれないかな。 あ、あとお金できたらソプラノサックス買う。

  • やせる

というか運動する。筋量を増やす。 まぁどうせ京都にいるうちはものすごく動くと思うからたぶん痩せる。

プログラミング言語の基礎概念」「Understanding Computation」が完全にスタックの奥のほうにいってしもた(T T)

下半期の目標とか

やっぱり35くらいまでには大学院いきたいな、と思って、 数学ちゃんとやる。とりあえず線形代数の復習と、代数系あたり。 計算機科学系のスタックも消化する。

コンピュータ楽しい。

↓この本読んでるけどちょーいい。てきとーだなぁ